上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鞭のショーイベント「大鞭あそび」を観にいってきました。

演者さんたちの「愛のかたち」にずっときゅんきゅんしてました。

鞭は縄よりさらに誰にされてもいいわけではないけど、いやだからこそなのか、「……いいなぁ」なんてうらやましく思いました。

痛いけど痛いだけじゃない鞭は素敵。


つい最近まで鞭ダメだったのにね。

いまはだーだー泣きながらきゅんきゅんして鞭の舞台をみてる。

鞭は距離ができるから、コミュニケーションの手段としては難しい部類に入るんじゃないかな。
まずやっぱり痛いもんは痛いわけだしw

でも距離と痛みを用いてつながる心、っていいな。

鞭ならではの「こころに迫るもの」を観ることができて、きゅんきゅんしっぱなしでしたー。




スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。